ブログ

4Dエコーになりました

IMG_9783いずみ産婦人科のエコー機械が4Dに変わりました。

3Dエコーは、長さ、奥行き、幅の3本の軸を計測して赤ちゃんの立体的な静止画を撮る事ができます。では4本目の軸って何でしょう?

時間軸 なんだそうです!

つまり、4Dエコーではリアルタイムに赤ちゃんの動く姿が動画で写せます。

今、おしゃぶりしてる姿、とか、もそもそ動いている我が子の姿を覗き見する事ができるようになりました。もちろん、録画して記念にお持ち帰る事ができます。

どんなお顔して何してるのか、妊婦検診が毎回楽しみになりますね!

※今回お写真は患者様の承諾を得て、フレームを編集して掲載させて頂いております。ご協力ありがとうございました。