» お産について

お産の種類
delivery style

自然分娩
アロマやフットバスでリラックスしながらスムーズにお産が経過するよう導きます。
自然分娩の途中でお産をしている場合でも、経過の状況により途中から無痛に切り替える場合があります。
計画分娩
ご家族の都合などで出産の日程をあらかじめ確定したい方、予定日を過ぎてもなかなか自然に陣痛がおきない方には、陣痛促進剤などを使用して分娩に導きます。
計画無痛分娩
陣痛に対して恐怖感がある方や比較的お産のリスクが高い方は、事前に日程を決め、麻酔薬を使用して分娩に導きます。
帝王切開
お母さんの状態や赤ちゃんの状態によっては手術での出産になることもあります。
自然分娩の途中で異常が見られた場合はすぐに帝王切開に切り替えることもあります。

いずみ産婦人科の無痛分娩

当院の無痛分娩は、余分な緊張を取りのぞき落ち着いて「自分流のお産」をする方法の一つです。
食べることも眠ることもできずお産で立ち往生している時に、とりあえず痛みをなくします。
その間に栄養を補給して少しでも睡眠をとれば、元気を回復してお産にのぞめるようになります。
また、胎児が出てくる子宮頚管自体を柔らかくし、
産道にかかっている余分な緊張を取ってリラックスさせますので、おどろくほど早くお産が進むこともあります。
当院の無痛分娩は硬膜外麻酔という局所麻酔を行います。
意識ははっきりあり、胎児への薬物の影響はほとんどありません。
帝王切開術の時と同じ麻酔ですので、子宮収縮にともなう痛みなどもなくなります。

産後
after childbirth

出産の疲れを癒すために様々なアフターサービスを用意しております。

産後の不調を整える
鍼灸施術(木曜午後のみ)

産後は”むくみ”や”腰痛”、お産による”全身の筋肉痛”が生じ、また授乳による”肩こり”を訴える方も多数いらっしゃいます。病棟での産後の鍼灸治療はその方の症状に合わせて緩和する施術を行っています。

シャンプー、
足のマッサージ

産後の状態により、アシスタントスタッフによるシャンプーや、メドマーによる足のマッサージを行っております。

エステルームでの
フェイシャルエステ

明かりを落とし、アロマをたいたエステルームでフェイシャルエステをいたします。お産で興奮した神経をリラックスさせ、うるおいに満ちたお肌へ導きます。退院後始まる忙しい日々の前にお母さんへご褒美の時間のプレゼントです。

お食事
(ディナー・ランチ・おやつ)

当院のキッチンスタッフより心を込めて、魚や野菜を中心に産後の体と母乳にやさしく、またご家庭に帰っても参考にしていただけるようなメニューをお出ししています。

産後の方へのメッセージ

出産後は、お母さんも赤ちゃんもとても繊細な時期です。
おっぱいを飲めているか心配、授乳がうまくいかないなど、
赤ちゃんのことで分からないことがあったら気軽にご相談ください。
そばにいるスタッフがあなたの心身をフォローします。
お疲れの時は赤ちゃんをいつでもお預かりしますので、安心してお休みください。

退院後
after discharge

  • 1週間健診
  • 1ヶ月健診
  • 離乳食教室(4ヶ月)
  • お誕生会(1歳)

退院後もお母さんと赤ちゃんをサポートします。
分からないこと、不安なこと、いつでもご相談ください。
元気なお姿を拝見できることを楽しみにしています。

おっぱい育児相談
breast feeding

当院で出産された方を対象におっぱい育児相談を承っています。以下のような症状でお困りの方はお電話でご予約の上ご来院ください。
生活指導やおっぱいマッサージ、里芋シップなどそれぞれの症状に合わせて様々なケアを行っています。

  • 母乳が足りていないかも
  • おっぱいが張って痛い
  • おっぱいの傷、つまり、しこりが辛い
  • 断乳、卒乳をしたい