» 入院案内

入院生活について
during a stay

  • 入院期間はお産当日を含めて6日間です。ご都合によって入院期間を延ばすことも可能です。
  • 退院後も自信を持って新生活にのぞめるように、母児同室をおすすめしています。ご希望や体調に応じていつでも赤ちゃんはお預かりします。
  • 帝王切開の予定の方は、通常手術前日に入院し、手術後7日目の退院となります。
  • 入院中(出産後から退院までの間)に小児科医による診察があります。

入院までに準備しておくこと
preparation

病院までの交通手段
昼間の場合、夜間の場合、自分一人の時、様々なケースを想定しておきましょう。
連絡をする人
すぐに分かるところに書いておくか、携帯電話の履歴に残しておきましょう。
荷物の準備
妊娠10ヶ月に入ったらいつでも誰でも分かるところに置いておきましょう。
上の子供たち
急にお産が始まる場合もありますので、子供を預けるところなどを事前に準備しましょう。

お持ちいただくもの
preparation

お母さんのもの

  • 寝衣3枚程度
  • 産褥ショーツ2枚  
  • 産褥ブラジャー(乳帯)
  • ワイヤーなしのもの2枚  
  • 骨盤用ベルト
  • 靴下など

赤ちゃんのもの

  • 退院の衣類一揃い
  • おくるみ

その他

  • 母子手帳
  • マザークラスのテキスト
  • 保険証(退院時に必要)

当院で準備しているもの

  • バースセット(分娩用シーツ、直後パット、ナプキンLMS各1袋、清浄綿1箱、赤ちゃんのおしりふき1ヶ、臍処置セット)
  • スリッパ
  • ミネラルウォーター(1本)
  • ハブラシセット
  • ドライヤー
  • ボディソープ、シャンプー、リンス
  • タオル、バスタオル
  • お茶セット

お食事
meals

ディナー

赤ちゃんとの生活で忙しくなる前に、ご主人とゆっくりディナーをお楽しみください。

マクロビランチ

同時期に入院中のお母さん同士、出産や育児を共感できる方との出会いを願いつつ、マクロビランチをお出ししています。

おやつ

当院のオリジナルレシピのシフォンケーキやクッキー等を出産のご褒美にお楽しみください。

面会について
visiting

面会時間 13:00〜20:00

  • ・お仕事等のご都合で20:00を過ぎてのご主人の面会についてはご相談ください。
  • ・産後のお母さんの休養と赤ちゃんの感染予防のため、面会はご家族のみとさせていただいております。
  • ・赤ちゃんの兄弟をのぞき、お子様連れの面会はご遠慮いただいております。
  • ・熱や咳などの症状がある方の面会はお控えくださいますようお願いいたします。

ご家族の宿泊
an attendant

ご家族の宿泊を希望される方は事前に受付へご相談ください。

  • ・パートナーの方やお子様などが宿泊される場合は、ソファーベッドを備えた「個室大」か「特室」をご希望ください。寝具の貸し出しが可能です。
  • ・宿泊される方の院内への出入りは面会時間内にお願いいたします。
  • ・産後の体力回復と赤ちゃんとの時間も大切にお過ごしください。